人気の女性向け育毛剤比較ランキング » それって本当!? 抜け毛予防対策NG集 » サプリメントを飲み過ぎてはイケナイ

サプリメントを飲み過ぎてはイケナイ

サプリメントで特定の成分ばかりを摂取することによって、頭皮や毛髪にダメージを与えてしまうことがあります。サプリが起こす弊害について解説してみましょう。

過剰に摂取したサプリ成分は老廃物となる

サプリの飲みすぎは育毛によくないことのイメージイラスト

日本人は特に、健康によいとされる成分や健康法、ダイエット法が大好き。新種の成分が次々と発見され、毎年のようにブームとなりますね。育毛や発毛ケアにもサプリメントを利用している人が多いことでしょう。

通常の食事から摂取できる栄養素に加えて、ドリンクや錠剤などのサプリメントで特定の成分を摂取することは、体調改善や健康維持のために効果的であるとされています。確かに、普段の食事で摂ることが難しい成分などは、サプリメントで補う必要がある場合も多いでしょう。しかし、体が吸収できる量を超えるほど大量に摂取した場合は、余分な成分はどこへ行ってしまうのでしょうか。

多くは体に不必要な物=老廃物として尿や便となり体外へ排出されます。サプリメントを一生懸命摂取したところで、体に吸収されずに捨てられてしまう成分も多いわけです。

排せつの役割を果たす髪には老廃物が集まりやすい

尿や便として体外へ捨てられる成分については、トラブルの原因となることはありません。問題とすべきなのは、不要なまま体内へ蓄積されてしまう成分。人間の頭皮には毒素や老廃物が溜まりやすいという問題点があるのです。

尿や便と同じく、爪や髪は不要なものを体外へ出すための排泄器官の役割も果たしています。犯罪捜査でよく用いられる毛髪検査は、髪の毛の中に毒物や薬物が一緒に排出される仕組みを利用したものです。不要な成分や老廃物は、血流に乗って頭皮の下に集まってきて、髪の毛と一緒になって体外へ排出される順番待ちをするわけですね。

ところが、あまりにも老廃物が多すぎると、なかなか排出されずに頭皮下に溜まってしまう成分が増えてしまうのです。これが問題を引き起こします。

頭皮に溜まったサプリ成分が悪影響となることも

頭皮の下に集まってきた老廃物が、排出されないまま長時間溜まっていると、髪を作り出す役割を果たしている毛母細胞にダメージを与えてしまいます。周囲に充満している老廃物によって、毛母細胞の働きが弱まってしまい、新しい毛を生み出す力がなくなってしまうのです。こうなると、当然のことながら脱毛が進むことになります。

健康維持のために良かれと思って飲み続けているサプリメントが、頭皮や毛根の健康を損ねる原因となってしまう、皮肉な現実があります。サプリメントに頼り過ぎることは、心ならずも自分の身体を傷つけることにつながってしまうことを、しっかりと自覚しておかなければなりません。

確かな育毛理論と愛用者の口コミで選んだ
本気の女性向け
育毛剤ランキングBest3はこちら